• マレーシア人は親日家が多いのです。

マレーシアの人々は日本と日本人に親密感を抱き、好意的で、快く接してくれる人が多いです。
いわゆる親日派がマレーシア人に多いとよく言われています。

その理由の一つが、アジア金融危機で絶体絶命に陥ったマレーシア経済を日本がお金を出して救ってくれたことが影響しているようです。

日本の関係団体の調査によると、日本人に尋ねたロングステイ先人気番付で連続6年(2006-2011)でマレーシアは第1位にあげられています。
その人気の理由のひとつが親日派が多いことといわれています。

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する